複数の銀行口座を1つにまとめるとお金が貯まる!?

経済評論家の門倉貴史先生によると銀行口座を多く持っている人は1つにまとめるとお金が貯まるという。

これはアメリカのカンザス大学の調査である。1つの銀行口座を使っている人は複数の銀行口座を持っている人よりも消費を抑制し、より貯蓄に励む傾向がみられた。

この心理的な理由は総残高がいつでも分かるからである。

複数の銀行口座を有していると残高の記憶が曖昧になってしまいがちな為、「まぁいいか」的な感覚で必然的に多く消費してしまう傾向がある。

また、クレジットカードでも同じ事が言える。複数のクレジットカードを使用していると自分の使用額の記憶が曖昧になってしまう為、無駄遣いをしてしまう傾向がある。

複数のカード所有者は1枚の人より月約5000円多く出費!?

ちなみにデータによるとクレジットカードを複数持っている人は1枚の人に比べて毎月48ドル(約5000円)高い。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ