困ると思わずに研究しようと思えば困らなくなる!?

環境評論家の武田邦彦先生によるとこれは絶好のチャンスだという。

鳩の撃退法なんかは困っている人が沢山いるので、蒼井優自身が研究をすれば良いという。ベランダに、磁石を置いた方が良いのか、焼き鳥を置いた方が良いのか、色々実験してみるべきである。そして論文にまとめるのである。

物事は何でも困ると思ってはいけない。困ると思わずに研究しようと思えば困らなくなるのである。

考察

一見アホらしいアドバイスに見えますが、武田邦彦先生らしく意外と核心のついた回答だったのではないでしょうか。

確かに、悩み事や困り事と認識すると気が滅入ってしまいますが、これを機に、その対策を講じることで、自身の見聞が広がるチャンスだとポジティブに捉えられるようになれると良いですね。

こちらは今回の蒼井優さんの悩みだけでなく、一般の方々悩み全般にいえる解決策なのではないでしょうか。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ