赤ちゃん生後6ヶ月で鏡が分かる!?

環境評論家の武田邦彦先生によれば赤ちゃんは6ヶ月で鏡が分かるようになるという。

鏡に映っている様々な姿を生後6ヶ月で理解している。

生後10ヶ月でTVと現実を見分けられる!?

武田先生によるとテレビと現実は10ヶ月で見分けられるという。

東大の研究者がTVに対して赤ちゃんの反応を研究したところ、見分けにくい鏡やTVを理解したのである。

また心理評論家の植木理恵先生によれば、赤ちゃんが鏡を見た時の反応が変わってくるので理解している事が分かる。

赤ちゃんの顔に口紅をつけて鏡の前にいると6ヶ月未満の子は鏡の中の口紅を触ろうとするが6ヶ月以降の赤ちゃんは自分の顔の口紅を触るのだ。

考察

最初の頃は鏡に何かついているのかなと思い鏡を触っているのでしょうかね。

これが6ヶ月を過ぎる頃には、おそらく視覚が発達することにより自分の顔に何か付いていると認識するようになるのでしょうね。

ほんとにこうなのか気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ