高所得の人ほど髪の毛がたくさん抜ける!?

香港の新聞サウスチャイナ・モーニングポストによると高所得者方が髪の毛がたくさん抜けるという。

月に66万円以上稼ぐ人は抜け毛を心配している!?

生物学評論家の池田清彦先生がこれについて解説。

これは香港の2004年の調査でアメリカの雑誌に載ったものである。

収入が月に66万円以上の人の95%以上は抜け毛を心配している。

香港では弁護士・会計士は20%が薄毛であり、続いて高級公務員が15%、そして医者が11%の具合で薄毛の順番なのである。

研究者によればこの業種の人はストレスが原因で抜け毛になっているという。

攻撃的で設けた人は毛が抜けやすい!?

薄毛と男性ホルモンは関係しており攻撃的で金儲けの思いが強い人は禿げやすいのではないかという。

考察

この手の職業に就くには、まず大変努力して勉強しないといけませんし難関な試験ですからストレスは溜まりますよね。

これは香港ですが、日本も同じような気がしますね。

市役所や病院に行くと髪の薄い、職員や医者を見掛ける事が多いですし、仕事柄仕方ないのですかね。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ