家中を大掃除するとフルマラソンよりカロリー消費!?

総合医療評論家の亀井眞樹先生によると家中を大掃除すると、フルマラソン以上のカロリーを消費するという。

これは欧米の研究で明らかになった。欧米では春に家の大掃除をする習慣があるが、家中を大掃除すると平均で3655kcalを消費していた。

フルマラソンをすると大体2500~3500kcalを消費すると言われているので、家の大掃除の方がカロリー消費は大きいと言え良いダイエットと言える。

実際に家事労働を細かく分析すると、掃除機・棚を整理・窓拭き・お風呂掃除、それぞれ1時間で約200kcalを消費する。大掃除は日本でも大体1日8時間を2日間位行うので、そうすると200kcal×16時間で3200kcalを消費する計算になる。

なので、本当に家中を隅から隅まで片付け・掃除を行うと、フルマラソンよりもエネルギー消費が多い場合が往々にしてあるのである。

大掃除で4kg痩せる事も!?

この情報に関して、引越などを機に部屋を片付ける事で痩せる人は多い。

実際にマーケティング評論家の牛窪恵先生は引越の為に毎日のように掃除をし、数日間で4kgも痩せた事を明かした。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ