テレビゲームで遊ぶ人は自分の夢をコントロールできる!?

アメリカ「ライブサイエンス」によるとテレビゲームで遊ぶ人は自分の夢を自由にコントロール・操作出来るという。

ゲームをよくする人は明晰夢を見やすい!?

この情報を生物学評論家の池田清彦先生が解説。

4年前からのカナダの研究で判明したモノでゲーマーと非ゲーマーで比較した所、ゲーマーの方が明晰夢を見る事が多いという事が分かった。

明晰夢というのは自分で「これは夢だ」と認識出来ている状態で、みる夢の事である。

明晰夢を見る人は自分が見ている夢は夢と分かっているので夢の中の出来事をコントロール出来てしまう。

勿論、どのような夢をみるかまでコントロール出来る訳ではないが、夢の中の出来事をコントロール出来るのである。

ゲームというのはそれ自体が一種のバーチャルな世界なので、夢みたいなもので、そういう経験が長い人は夢を見た時にゲームと同じ感覚で立ち向かえるのである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ